群馬県 館林市 館林駅 食事 宴会 接待  上州牛 しゃぶしゃぶ すき焼き 鴨すき焼き鍋 ステーキ 舟木亭 法事

バレンタインデーの由来

バレンタインデーのお話♪

聖バレンタイン 館林舟木亭♪

  • 2月14日はバレンタインデー 群馬しゃぶしゃぶデート
    最近ではチョコレートの原材料であるカカオの高騰を受けて、
    女性の間では友達に手作り菓子を贈ることが、ちょっとしたブームだとか 。
  • 日本でのバレンタインデー、2月14日は、恋人たちがチョコレートを贈り合う日として定着ていますね。

このバレンタインデーの由来をご存知ですか?

聖バレンタイン館林舟木亭♪
  • お話は3世紀の古代ローマ時代にさかのぼります。戦争の勝利によってローマの領土を拡大していった時の皇帝は、戦地に赴く兵士不足に悩んでいました。
  • その一因は兵士が大切な家族と別れたくないからで、愛する家族は、戦場で命がけで戦う意志を揺るがしてしまう。という自論のもと、結婚を禁止してしまいました。兵隊として国のために命をささげる様に。
  • これを哀れに思い、恋人たちを内緒で結婚させていたのが、キリスト教司祭バレンタインでした。
  • やがてこのことが皇帝の知るところとなり、皇帝の改宗要求を受け入れずに、処刑された日が2月14日です。
  • そんな2月14日は、時が流れるうちに、若者の間で、くじを引いて付き合う相手を決めるというお祭りになりました。
  • 風紀の乱れを懸念したキリスト教会が、このお祭りをキリスト教の殉職者を祀る日として定め直します。そこで選ばれたのが、かつて恋人達のために命を捧げた聖バレンタインだったのです。
  • 聖バレンタインは、最後に、ある女性に手紙を残しました。
    手紙の結びは、「For yours valentine」であったと伝えられています。
  • 現在のフランスでは、お互いにカードを贈り合うのが一般的です。チョコレートを贈る習慣はないそうで、日本とはずいぶん趣が変わったものの様です。
  • 一方イギリスでは、贈るカードに自分の名前を書かないで贈ります。こんな風に自分に想いを寄せる人がいったい誰なのか?
    そんなドキドキ感を味わうのがイギリス流なのかもしれませんね。

素敵なデートを演出するしゃぶしゃぶ

群馬しゃぶしゃぶデート館林舟木亭♪

2人の美味しいデートに、しゃぶしゃぶはいかがですか?
ともにお鍋を囲んで楽しむしゃぶしゃぶは、
親しい二人の時間を演出してくれるメニューでもあります。

一緒に作りながら食べるというスタイルなので
会話も自然と弾みそう♪

しゃぶしゃぶはとてもヘルシー。
なので健康志向の彼、彼女にも喜んでもらえそうですね。

そんな大切な方とのしゃぶしゃぶは、ちょっと贅沢に楽しみたいもの。

お肉や野菜などの素材は特にこだわって、生産方法や産地まで要チェック! 
タレやお出汁もしゃぶしゃぶの味わいを決める大事なポイントです。

  • こだわりのしゃぶしゃぶでおいしいデートを楽しんでみませんか?

デートにもおすすめ 館林駅前 舟木亭のしゃぶしゃぶ

館林駅前 舟木亭では、地元群馬県の銘柄牛である
上州牛を用いたこだわりの高級なしゃぶしゃぶを
大切な方とのデートの場面にもお楽しみいただいております。
舟木亭のこだわり
群馬しゃぶしゃぶデート館林舟木亭♪
きめ細やかな霜降りが特徴の上州牛
シャキシャキとした食感がお楽しみいただける群馬の野菜、
さらに橙のぽん酢ダレと濃厚な胡麻ダレが
豊かな味わいを広げる当店自慢のしゃぶしゃぶ。

大切な方とのひと時に館林駅前 舟木亭のしゃぶしゃぶ
ごゆっくりとお楽しみください。

a:1484 t:1 y:0

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional