接待マナ―

  • 日本のビジネスには欠かせない、接待。
    接待はお客様をおもてなしし、
    コミュニケーションを深めることで
    仕事上の友好関係を築くというものです。
  • お客様に喜んでいただけるような
    美味しいお料理やお酒、
    雰囲気の良いお店を選んで、
    接待には臨みたいですね。
  • とは言え接待の成功を左右する
    もっとも大切なものは、接待でのマナー。
    お客様が不愉快な思いをすることがないよう、
    接待でのマナーには
    特に注意を払っておきたいものです。
  • そんな知っておきたい接待のマナーを、
    太田桐生インターより車で1分「舟木亭」がご紹介。
    皆様の大切な接待の場面にお役立て下さい。
    特別なお席には季節の旬を集めた特別なお料理を♪舟木亭

知っておきたい接待マナー

お店には早めに到着

  • 接待では、予定時刻の10分前には
    お店に到着しておきましょう。
    もちろんお客様をお出迎えする
    という意味もありますが、
    早めに到着してお店の人と
    打ち合わせをしておくというのも
    重要なポイントです。
  • どちらが上座か、お料理やお酒は
    どのようになっているか、
    お会計や車の手配はどうするかなどを
    確認しておけば、安心して接待に
    臨むことができそうです。
  • 時間が近づいたら、お部屋の外や玄関で
    お客様をお迎えすると良いかもしれませんね。

接待の席次マナー

  • 接待でまず気を付けたいのが席次。
    和室の場合は、入口からもっとも遠い席が上座。
    レストランなどでも入口からもっとも遠い席、
    あるいはお庭や絵画などに面したお席が
    上座となります。心配な場合は前もって
    お店の方に確認しておきましょう。
  • お客様より先に席に着くのはNG。
    和室の場合は座布団の下座側(あるいは後方)に
    正座をしてご挨拶をしてから、
    座布団の上に座るようにします。
    お座敷個室でゆったりとお楽しみいただけます♪舟木亭

接待でのお酒マナー

  • 接待ではお酒のマナーも大事なポイントです。
    例えばビールをお酌する際は、
    ラベルを上にして両手で瓶を持ちます。
    お銚子は片手でも構いません。
  • 相手のグラスが空になるまで放っておくのは
    禁物ですが、あまり注ぎ足すと
    味が落ちてしまいますので、
    残りが3分の1以下になった頃を
    見計らって飲み干していただくように勧め、
    お酌をするようにしましょう。
  • お酌をする際、される際は基本的に正座で。
    グラスや盃は両手で持つようにします。
    もちろんお酒を強要しない、
    飲み過ぎないというのも基本的なマナーです。

接待でのお料理マナー

和やかな接待のお席を丁寧にご用意させていただきます♪舟木亭

  • 接待のお料理マナーで何よりも大切なのは、
    お客様が優先であるということ。
    例えば食べるペースはお客様に合わせ、
    お客様を急かしたり退屈させたりということが
    ないようにします。
  • 中華料理などの大皿料理はお客様に
    先に取っていただきましょう。
    レストランや日本料理店では取り分けていただく
    こともできるので、お店の方に確認しておくと
    良いかもしれません。
  • テーブルマナーも、お客様を
    不愉快にさせるようなことだけは
    しないように気を付けたいですね。
    お気軽にお問合せください♪舟木亭

お会計・車の手配

  • 接待ではお客様にお会計をする所を
    見られないようにしたいですね。
    個室の場合は、お手洗いに立つ振りなど
    をしてさりげなくお会計を済ませてしまいましょう。
    間違ってもお客様がお会計を
    してしまうことがないよう、
    お店の方とは前もって打ち合わせを
    しておいた方が安心です。
  • お開きが近づいたら車の手配も忘れずに。
    週末や宴会シーズンは車がつかまりにくいので、
    接待が始まる前からお店の人に
    頼んでおいた方が良いかもしれません。

接待に 舟木亭各店舗のご案内

館林駅前より徒歩2分 館林舟木亭 ☎0276-75-7995

太田桐生ICより車1分 太田舟木亭 ☎0276-25-5355

a:5 t:1 y:0