群馬県みなかみ町

  • みなかみ町は群馬県最北の町。
    谷川岳、三国山の麓、
    利根川の源流域に位置し
    清流利根川と深緑の山々、
    日本三大岩壁、一の倉沢が
    美しいコントラストを描き、
    雄大な景勝地が生まれています。
    古くから「関東の水瓶」と称され
    観光で発展を見せた町で、
    日本ならではの原風景を求めて
    温泉やスキーを楽しみに
    多くの外国人観光客も訪れる場所。
  • 最近は、渓谷で遊ぶキャニオニングや
    ラフティングも盛んに行われています。
    自然を満喫しながら川の流れとともに
    渓谷を下るアクティビティの数々は
    初めての人でも、手軽に冒険気分を
    味わえるのが人気の秘訣。
    自然と遊び、自然を守る。
    みなかみ町の美しい渓谷は、
    自然と触れ合う機会を与えてくれるのです。

みなかみ町観光スポット

みなかみ町祭りイベント

みなかみ町歴史、文化

みなかみ町自然、産業

みなかみ町特産品

みなかみ町宿泊施設

みなかみ町アクセス

みなかみ町役場

a:45 t:1 y:0