群馬県大泉町

  • 大泉町は、群馬県東南部に位置する
    群馬一小さな町。
    南は利根川を挟んで埼玉県熊谷市、
    北は群馬県太田市に接している
    大泉町は、産業発展に伴い1990年以降
    日系人の移住が進み、外国人住民は4万人以上なり
    群馬一人口密度の高い町でもあります。
  • 第二次世界大戦前から
    中島飛行機の工場があり、
    戦後は三洋電機や富士重工業の
    工場となった産業的背景から工業で栄え、
    現在は北関東屈指の製造品出荷額を誇っています。
  • さらに日系ブラジル人の
    多い町としても有名で、
    ブラジルの文化の理解と交流を兼ねた
    イベントが年間を通して目白押し。
    本格的なサンバを楽しめる
    大泉カルナバルは多くの人が訪れ、
    町は熱気に包まれます。
    他にブラジル、インド、ペルーを
    はじめとする多国籍料理が
    楽しめるイベント
    「活きな世界のグルメ横丁」。
    国際色豊かな香りが、
    群馬一小さな町には漂っています。

大泉町観光スポット

大泉町祭りイベント

大泉町歴史、文化

大泉町自然、産業

大泉町特産品

大泉町宿泊施設

a:27 t:1 y:0