群馬県板倉町

  • 板倉町は「鶴舞う形」と形容される
    群馬県のくちばしの部分を占める町。
    群馬県の南東部、最東端に位置する
    板倉町は群馬・栃木・埼玉・茨城の4県に接しています。
  • 南境には日本最大の流域面積を誇る
    利根川が、北境には渡良瀬川が流れ、
    古くから農業が盛んに
    行われてきた温暖な地域です。
    300 x 200
  • 板倉町周辺の美しい水辺は
    とても貴重な場所。
    なかでも谷田川、池沼を活かした
    10haに及ぶ広大な敷地の
    群馬の水郷公園は関東地方で唯一、
    重要文化的景観に選定されています。
    最近ではヘラブナが放流され、
    釣りスポットとして人気を集めています。
  • 町内を流れるのは清流・谷田川。
    春に咲き誇る堤防の桜は名所となっており、
    秋に町を彩るのは8000万本のコスモス。
    祭りの際に大空を飛ぶ気球と
    風に揺れるやわらかなグリーン。
    さんさんと降り注ぐ太陽の光や
    果てしなく広がる花畑と輝く清流、
    そして自然の恵み。
    板倉町は豊かな自然に満ちた、
    光り輝く町です。

板倉町観光スポット

板倉町祭りイベント

板倉町歴史、文化

板倉町自然、産業

板倉町特産品

板倉町宿泊施設

a:13 t:1 y:0