しゃぶしゃぶの美味しい食べ方

しゃぶしゃぶの美味しい食べ方

美味しいしゃぶしゃぶの食べ方をご紹介。ご来店の際は、ぜひお試しください♪館林舟木亭

館林駅前、舟木亭の高級しゃぶしゃぶ

  • 舟木亭では、厳選された素材を用いた
    こだわりの上州牛しゃぶしゃぶを
    皆様にお楽しみいただいております。
  • きめ細やかな霜降りが特徴の上州牛、
    シャキシャキとした食感が
    お楽しみいただける群馬のお野菜、
    さらに特製ぽん酢と胡麻ダレが
    豊かな味わいを広げる
    当店自慢のしゃぶしゃぶ。
    画像の説明
  • 宴会や接待、ご家族でのお食事や
    大切な方とのデートなど、
    様々な場面に舟木亭の
    上州牛しゃぶしゃぶをお楽しみください。
  • 上州牛と上州麦豚しゃぶしゃぶ
    より一層お楽しみいただく為に
    舟木亭おすすめのおいしい
    しゃぶしゃぶの食べ方をご紹介。
    ご来店の際は、ぜひお試しください♪

しゃぶしゃぶ 名前の由来? しゃぶしゃぶお品書き?

その一「たれ」 

  • たれは胡麻ダレと橙のポン酢を
    ご用意させていただいております。
  • 紅葉おろし、アサツキ、を
    お好みに応じて加えてください。
  • 紅葉おろしとアサツキを
    胡麻ダレ、ポン酢に
    ご使用頂くとおいしく召し上がれます。

その二「お肉」  

  • お鍋のお出汁が沸騰しましたら、
    お肉を2~3度しゃぶしゃぶと
    すすいでお召し上がり下さい。
    群馬県館林市舟木亭上州牛と麦豚♪
  • お肉は煮すぎず、うす桃色くらいが
    最も美味しい状態。
    上州麦豚は胡麻だれと
    良く合っておすすめです。
  • 灰汁(あく)がでてきましたら、
    網の端か背で灰汁を集めて、
    灰汁取りにお移し下さい。
  • 後ほど、きしめんを炊いて、
    スープも召し上がって
    いただきますので、
    いつも透き通ったスープに
    しておきましょう。

その三「お野菜」  

  • お肉で出汁が出たところで、
    お野菜を煮えにくいものからお入れ下さい。

★みんなが一斉に食べる場合

お野菜を先に入れる方が◎ みんなが一斉に
お肉を入れてもお出汁の温度が冷めずに美味しく食べられるのです

  • 一度に召し上がりになれる程度づつ、入れるのがコツです。
  • 野菜は出汁のでるもの、
    煮えにくいもの
    (しいたけ、人参、白菜)から順にいれます。
    群馬県館林舟木亭お野菜♪
  • シイタケは出汁がでます。
    白菜、人参は煮えにくいので
    早めに入れましょう。
  • 豆腐はそっと入れて、
    浮き上がってくれば召し上がれます。
  • エノキは中程で入れて、
    少し長くにても大丈夫。
    葛きりは透き通ってきたら
    召し上がれます。
  • 春菊はあまり煮ない方が^^。
    色よく美味しく召し上がれます。
    橙のポン酢でどうぞ。

その四「〆のきしめん」  

  • 後に、お肉とお野菜のだしで、
    きしめんをお召し上がりいただきます。
  • 鍋の中に野菜が残っていましたら、
    器に移し替えます。
    ゆったり楽しむおいしいしゃぶしゃぶ♪舟木亭館林店
  • 鍋を沸騰させ、灰汁を取り、
    スープをきれいにしましょう。
  • 次にきしめんを流し込むように
    一度にお入れ下さい。
    きしめんの端が
    透明になったら出来上がりです。
  • お好みで塩・胡椒をお入れになって、
    お玉の背で軽くかき混ぜて下さい。
  • 器にきしめんを引きだすように入れて、
    お出汁を入れ軽くかき混ぜ、
    お好みでぽん酢、
    アサツキでお楽しみください。
    a:110 t:1 y:0