お盆 太田食事

皆様のお盆のお食事を舟木亭がおもてなしさせていただきます。太田舟木亭

お盆とは

  • 先祖を供養するためのお盆。
    仏教用語「盂蘭盆」の省略形として、
    一般的に「お盆」と呼ばれます。
    お盆は、その時期や方法も全国的に様々。
    故郷への思いと家族の絆を育む素敵なお席を舟木亭がお手伝いさせていただきます。
  • お盆中も仕事で忙しいという方も
    多いかもしれませんが、
    お盆には普段なかなか会う事ができない
    家族や親せきとの
    楽しい団欒を
    たのしみにしている方も多いはず。
  • いずれにしてもお盆は
    家族や親せきにとっての特別な期間。
    これまで過ごしてきた故郷を思い出し
    これからの家族の絆を大切にしながら
    久しぶりの団欒のひとときを
    和気あいあいと
    過ごしていただければと思います。
  • そんなお盆のお食事を「舟木亭」がお手伝い。
    上州群馬の素材を活かした料理と
    落ち着いた雰囲気と空間で、
    皆様のお盆の団欒を
    おもてなしさせていただきます。

太田桐生インターより1分太田舟木亭

お盆の豆知識―お盆の由来

  • お盆は、本来は霊に対する
    供物を置く容器を意味するため、
    供物を供えられる精霊の呼称となり、
    盂蘭盆と混同されて
    習合したという説もあります。
  • お盆は「盆暮れ(ぼんくれ)」などと
    時季を指す言葉として、よく使われます。
    「盆と暮れが一緒に来たよう」、
    「盆と正月が一緒に来たよう」というのを
    聞いたことがありませんか?
  • これは「とても忙しいこと」や
    「たいへん喜しいこと」が重なることの
    たとえとして使用されています。

お盆の風習

  • お盆は日本全国に広まっているため、
    その行事の内容や風習は
    地方それぞれにさまざま。
    地域によって多少違いはあるそうですが、
    日本で比較的広まっている
    風習をご紹介します。

お盆と七夕、(棚幡・たなばた)

  • 7月7日は七夕ですが、
    そもそも七夕は棚幡とも書き、
    故人をお迎えするための盆棚と
    その棚に安置する幡(ばん)を
    用意する日でありその行為を
    7日の夕方から準備したために
    棚幡がいつしか七夕に転じた
    とも言われています。

お盆 迎え火

  • 13日の夕方の野火を迎え火
    (むかえび)と呼ぶ。
    以後、盆棚の故人へ
    色々なお供え物をします。
    地方によっては、留守参りといって、
    故人がいない墓に行って掃除などをします。
    また先祖の魂を迎える為の
    大がかりな迎え火を行う地方もあります。
    日本の伝統行事においしいお食事を♪舟木亭

お盆 送り火

  • 16日の野火を送り火(おくりび)と呼ぶ。
    日本では京都の五山送り火が特に有名です。
    15日に送り火を行うところも多い様です。
    (奈良高円山大文字など)また、
    群馬県では川へ魂を送る風習もあり
    灯籠流しが行われます。
  • 尚、故人を送る期間は、
    16日から24日迄であり、
    お迎え同様にお墓参をします。
    仏教では普通お盆は1日から24日。
    これは、地獄の閻魔王と対になる
    地蔵菩薩の縁日が
    24日に行われることから、
    それまでがお盆の期間なのだそうです。

盆踊り

お盆には舟木亭でお食事を♪

  • 元々、15日のお盆の翌日、
    16日の晩に寺社の境内に
    老若男女が集まって踊るのを
    盆踊りといったそうです。。
    これは地獄での苦を免れた亡者たちが、
    喜んで踊る状態を模放したものだそうで
    盆踊りは旧暦7月15日は十五夜、
    翌16日は十六夜(いざよい)に
    行われました。
  • 十六夜は月は満月。
    晴れていれば16日の晩は
    月明かりで明るく、
    夜どおし踊ることができました。
    娯楽の少なかった当時、
    盆踊りはまさに
    夏祭りのクライマックスであったのです。
  • 昔の盆踊りは「寺社の境内」が
    多かったようですが、宗教性のない
    行事として行われることも多くなり、
    駅前広場や通りなどの人が
    多く集まれる広場に櫓(やぐら)を組み、
    露店などを招いて、地域の親睦などを
    主な目的として行われます。
  • お盆の時期に帰郷する人も
    多くいることから、
    久しぶりにお互い顔をあわせる
    機会として機能している
    大切な行事となっています。

舟木亭のお盆

  • ご家族、ご親戚とっての特別な期間、お盆。
    ご親戚、あるいはご家族皆様揃って、
    ゆっくりとお盆の団欒を楽しみたいですよね。
  • 太田桐生インターから1分の舟木亭、
    皆様のお盆のお食事を
    おもてなしさせていただきます。
    皆様の和やかなお盆のお食事に、
    「舟木亭」を是非ご利用ください。

お盆に楽しむ群馬のおもてなし料理

家族皆様での特別なお席を特別な素材でお楽しみください♪ 舟木亭

  • 太田桐生インターから
    車で1分の舟木亭では
    地元群馬の上州牛と銘柄豚の
    上州麦豚を用いてしゃぶしゃぶ、
    すき焼き、上州牛ステーキをはじめとする
    数々のお料理をご用意してございます。
    上州牛ハンバーグステーキ&上州牛リブロースステーキ 太田舟木亭♪
  • 舟木亭特製ランチでも人気の
    上州牛ハンバーグステーキは、
    当店の熟練調理師が手間暇かけて
    仕込んだ贅沢な逸品。
    柔らかジューシーな
    上州牛リブロースステーキと共に
    豪快に本格ステーキ皿でご用意させていただきます。
  • 実際お召し上がり頂いたお客様から
    「盆と暮れが一緒に来たような料理だな~」と
    お褒めいただく自慢の食材を使用した
    当店の料理を
    群馬県太田市にお越しの際はぜひお楽しみください。
    お気軽にお問合せください♪舟木亭

>>>お盆のお料理上州牛しゃぶしゃぶ 上州牛すき焼き

a:18 t:1 y:0